体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【引き寄せの法則】夢を叶える人たちがやっている「30の習慣」

150518_positive-life

「引き寄せの法則」という言葉をご存知でしょうか。自分が実現したいことを強く信じることで、それを引き寄せるということ。幸せだと思っている人は幸せを呼び寄せ、一方で不幸だと思っている人は、不幸を呼び寄せてしまうのです…。どんなに大きい夢でも、達成困難に思えるゴールでも、まずは「絶対にできる!」と信じるところからはじまるというわけです。

Elite Daily」に掲載された「夢を叶える人たちがやっている30の習慣」の中には、そんな法則と同様に、あなたの夢を叶えるヒントが散りばめられています。

 

01.
最初は「ふり」でもいい
常にポジティブ

th_shutterstock_207799243


振る舞いや話すことは、できるだけポジティブに。最初は「ふり」だけでも構いません。いつの間にか、ネガティブな考えは自然と消えていきます。

02.
まわりの小さなことにこそ
感謝する

身のまわりのことに感謝する気持ちが大切。友達や家族、家があってごはんが食べられることは当たり前ではないのです。当たり前のことを、当たり前に感謝しましょう。

03.
夢を信じ、
自分を信じる

自信とは、自分を信じること。自分を強く信じている人は、他人の意見に流されず、外部的な不安に左右されないのです。

04.
きっと正しく導いてくれるはず
直感を頼る

あなたの心をコントロールできるのは、他の誰でもなくあなただけ。なんとなく惹かれるものや好きだと思ったり、嫌だと思うことこそ直感。その感覚を信じましょう。

05.
痛みを伴っても
自分の気持ちに嘘はつかない

引き寄せの法則は、自分の気持ちに素直になることからはじまります。あなたの幸せを一緒に喜んでくれる人を友達にしましょう。同時に、彼らをサポートすることも忘れずに。

06
人生はあっという間
やりたいことはすぐにやる

時間がたつのはあっという間。自分の気持ちを押し殺して他人のことばかり優先せず、いつ死んでもおかしくないと思って行動しましょう。

07.
相手の痛みは自分の痛み
相手を思いやる

自分がされて嫌なことは、人にしないように。相手の立場に立って、ちょっと思いやればできるはず。

08.
世界は刺激であふれてる
旅をして新しい視点を得る

150210_incredible-travel2

旅をするとこれまで知らなかった価値観や考え方に触れることができます。出会ったことのない人に、触れたことのない文化。その経験を通じて、より洗練された新しい視点を得ることができるのです。

09.
“時間がない”は言いワケ
時間は自分でつくり出すもの

忙しい人は「時間がない」と口にしてしまいがちですが、それはただ物事に優先順位をつけず手当たり次第にやっているだけ。計画性を持ち、時間に追われずに自分でコントロールしよう。

10.
「でも」「だって」「できない」
を口にしない

これらの言葉は結果を出せない人の口癖。相手に対する印象を悪くするだけでなく、自分もどんどんネガティブ思考に陥りやすくなってしまうのです。

11.
逃げずに
ただ”正直”である

th_shutterstock_244375645
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。