ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android WearのAndroid 5.1.1アップデートでパターンロックを設定可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wear の Android 5.1.1 アップデートで、スマートウォッチにもパターンロックのロック画面を設定することが可能になりました。Android Wear のセキュリティ機能は、Android 5.0.x まではありませんでした。万が一、盗られてしまった場合、リセットをかけるだけで容易に自分のものにされてしまいます。Android 5.1.1 ベースの Android Wear には、設定メニューに「画面ロック」オプションが表示されるようになっており、画面上に表示される 9 個のポイントをなぞる組み合わせのパターンロックを設定することができます。デフォルトでは腕から外した場合に自動的にロックがかかる仕組みになっていますが、「今すぐ画面をロック」メニューをタップすると、次回の画面点灯時に認証画面が表示されるようになります。Android Wear を Android 5.1.1 にアップデートされた方はお試しください。


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z4のWQHDディスプレイ版が中国で5月末に発表されるとの噂
謎のHTC製タブレット「2PMW100」がBluetooth SIGに登場
交通新聞社、月刊誌「JR時刻表」のAndroidアプリ「デジタルJR時刻表」を5月28日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP