ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z4のWQHDディスプレイ版が中国で5月末に発表されるとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z4 のスペックを高めた派生モデルが中国で発売されると現地の WEB サイト 手机中国が伝えました。情報源のことは明らかにされていないので、噂レベルの話になります。同サイトは、現地で発売される端末のことを、「Xperia Z4 国内版」と呼んでおり、5 月末に発表されるとのことです。国内でも Xperia Z4 は発表済みで、早ければ 6 月中旬に発売されます。Xperia Z4 は、5.2 インチフル HD ディスプレイ、Snapdragon 810 プロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 2,070 万画素カメラ、前面に 510 万画素カメラ、2,930mAh バッテリーなどを搭載しています。中国版は解像度を WQHD(2,560 x 1,440 ピクセル)に高めているそうです。スペックを上げていますね。Xperia Z4 の海外モデルの噂は、同機種用のアクセサリーの対応欄に「Xperia Z4 / Xperia Z3+」と明記されていたことから、海外では Xperia Z3+ として発売されると予想されています。Source : CNMO


(juggly.cn)記事関連リンク
Android WearのAndroid 5.1.1アップデートでパターンロックを設定可能に
謎のHTC製タブレット「2PMW100」がBluetooth SIGに登場
交通新聞社、月刊誌「JR時刻表」のAndroidアプリ「デジタルJR時刻表」を5月28日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP