ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テーム・インパラ、待望の新作アルバム『カレンツ』が7月22日にリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 オーストラリアはパース出身の5人組人気サイケデリック・ロックバンド、テーム・インパラの待望の新作3rdアルバム『カレンツ』が7月22日にリリースすることが決定した。

 テーム・インパラにとって約3年ぶりとなる新作『カレンツ』はオーストラリア・フリーマントルにてレコーディングが行われた。作詞作曲、演奏、録音、プロデュースは全てバンドのフロントマン、ケヴィン・パーカーによるもの。

 また、バンドは今回、新たに「Eventually」「Disciples」の2曲の音源を公開。既に公開中の「Let It Happen」と「’Cause I’m A Man」を合わせて計4曲が現在公開中となる。

◎新曲「Eventually」
https://youtu.be/GHe8kKO8uds

◎新曲「Disciples」
https://youtu.be/NTfYYRGTB3g

◎リリース情報
『カレンツ(Currents)』
2015/07/22 RELEASE
Fiction/ Hostess
HSU-10034 2,400円(tax out.)
iTunes:http://apple.co/1d2892f
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

<トラックリスト>
01. Let It Happen
02. Nangs
03. The Moment
04. Yes I’m Changing
05. Eventually
06. Gossip
07. The Less I Know The Better
08. Past Life
09. Disciples
10. ‘Cause I’m A Man
11. Reality in Motion
12. Love/Paranoia
13. New Person, Same Old Mistakes

関連記事リンク(外部サイト)

テーム・インパラが待望3rdアルバム『カレンツ』を年内リリース! ありそうでなかったサイケデリックR&B風新曲も公開
ラインナップ発表!ビルボード×サマソニ『Billboard JAPAN Party “100% Funky Beach -We Feel Good-“』 単独公演の開催も決定
U2、ワールド・ツアー【イノセンス・アンド・エクスペリエンス】をカナダよりスタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP