ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タコ焼きよりふんわりとろ~り! 明石の郷土料理、名物「明石焼」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月13日放送の「新緑の絶景いい旅スペシャル」(テレビ東京系、水曜午後8時14分)では、「驚きと感動の旬景&世界遺産の瞬景を探す旅」と題して、女優の遼河はるひさん、紫吹淳さんが「かねひで」(兵庫県明石市)を訪れた。

山陽電鉄本線、明石駅から徒歩4分ほどの場所にある同店は、名物「明石焼」を堪能できる店だ。 提供される「明石焼(玉子焼き)15個」は、生地にたっぷりの玉子を合わせ、中に大ぶりのタコを入れ、タコ焼よりとろ~りふんわりと焼き上げ、だしに浸して楽しむ一品だ。

「明石焼」をだしに浸して食した紫吹さんは「あのね、なんだろう優しい味だね。 タコのうまみもすごい出てるけど、タコ存在そのものもしっかりしてる! あとこの周りがフワフワでフワトロ!」と評した。 二人はフワトロの郷土料理、名物「明石焼」を心行くまで堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:かねひで(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:明石のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:明石×和食のお店一覧
神保町の名物喫茶店。「安い、早い、うまい、量が多い」の山盛りナポリタン!
小林アナも堪能! ぜいたくな具材に彩られた、富士山をイメージした「冷やし中華」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP