ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンガールズ田中もびっくりの夕張名物!?肉でパンを挟んだ「逆バーガー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月12日放送の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系、毎週火曜午後11時)で「ダレトク!?北海道グルメ」と題して、お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志さんが、「まるやま食堂」(北海道夕張郡)を訪れた。

 同店は、夕張郡にある食堂。名物はパンをハンバーグの肉で包んだ「逆バーガー(500円 税込み)。牛肉100%パティと北海道産の玉ねぎ、リンゴを焼肉のタレ風ソースで炒めてある。普通とは逆の順番で挟むと食べにくいため外側をライスペーパーでつつんでいる。店が話題づくりのために作ったのだそうだ。また、カリカリに焼いた麺に具材たっぷりのあんをかけ、ライスペーパーで包んだ棒状の「あんかけバー」(350円 税込み)もおすすめ。

「逆バーガー」を食べた田中さんは「見た目よりすごいおいしい! ダイレクトに肉を感じられるのは逆にいいかも。食感が楽しい」と称賛した。続いて「あんかけバー」を食した田中さんは「うまい、すごい大発明ですよ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:まるやま食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:夕張・岩見沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:夕張・岩見沢×その他の料理のお店一覧
神保町の名物喫茶店。「安い、早い、うまい、量が多い」の山盛りナポリタン!
小林アナも堪能! ぜいたくな具材に彩られた、富士山をイメージした「冷やし中華」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP