ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google I/O 2015の公式Androidアプリがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が先週末に「Google I/O 2015」カンファレンスの公式 Android アプリをリリースしました。アプリは昨年版をアップデートする形で提供されています。Google I/O アプリでは、今年の Google I/O の基調講演やセッション・サンドボックスなどイベントのスケジュール・概要、会場内における開催場所を確認したり、各セッションを自身のカレンダーに組み込むことができるほか、Google+ に投稿された Googie I/O 関連の投稿や基調講演・セッションのライブ映像を視聴できます。2015 年版は v3.0 にバージョンアップされており、UI デザインが Material Design 化されたほか、アプリ内会議の通知や I/O ライブスクリーン機能が追加されました。アプリでは、参加者モードと非参加者モードを選択することができ、 Google I/O に参加する方も、そうでない方でも利用しやすい内容となっています。「Google I/O 2015」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC J Butterfly HTV31のプロモーション動画が公開
ZTE、Nubiaブランドのスマートフォンをインドに投入
ASUS、Intel SoFIAチップを搭載した「ZenPad 7」や4GB RAMを搭載した「ZenPad 8」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP