ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やったね島根県!松江城 天守がいよいよ国宝に指定されます

DATE:
  • ガジェット通信を≫


島根県 松江市にある松江城の天守が新たに国宝に指定されることになりました。

松江城は別名 千鳥城とも呼ばれ、日本さくら名所100選や都市景観100選にも選出されています。今回文化庁の文化審議会が下村博文文科相に答申し国宝に指定されることとなりました。

松江城の外観はとても複雑な構造になっており、江戸時代初期の天守を持つ城となり、天守に至っては山陰地方の現存例としては唯一のもの。

松江城は昭和30年代に国宝指定に向けての運動がありましたがその時は国宝指定には至っておらず、関係者にとっては念願の国宝指定ということになります。

松江城ホームページ
松江城 – Wikipedia

関連記事リンク(外部サイト)

鳥獣戯画の新発見!カエルにそっくりな絵が別の地域から出土
みんな大好き!国宝「鳥獣人物戯画」全巻がいよいよ一般公開されます!
食事とおやつの境界線を溶解させる、うどんの魔性。伊勢うどん、餅系食堂、そして香川の単なる袋うどん

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP