ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天然オレンジの香りでサラサラ髪に、「植物生まれのオレンジシリーズ」がリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

石澤研究所は、5月21日(木)より「植物生まれのオレンジシリーズ」を全面リニューアルして全国のバラエティショップやインターネットで新たに発売する。

「植物生まれのオレンジシリーズ」は、1998年から発売している100%植物由来ヘアケアブランドだ。素肌と同じ弱酸性で、合成色素・合成香料・鉱物油・パラベン・シリコンは一切使用していない。

地肌と髪にやさしい処方はそのまま、共通成分「100%天然オレンジオイル」の配合量を増やし、ベタつき・フケ・かゆみなどから地肌をやさしく守りつつ、しっかりと毛穴や髪の汚れを洗い落とす。洗い上がりは、従来よりサラサラに、しっとりとして、まとまりやすくなった。

植物生まれのオレンジ地肌クレンジングNは、130gで1620円、植物生まれのオレンジ地肌シャンプーNは、400mlで1944円、植物生まれのオレンジ果汁トリートメントNは、250gで1944円、そして、植物生まれのオレンジ地肌ヘッドスパは、180mlで1620円だ。

石澤研究所公式通販サイトでは、先行販売中だ。

詳細はこちら(http://www.ishizawa-lab.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP