ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iFI-Audioが新DAC、micro iDAC2プロトタイプをヘッドフォン祭りで展示!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまでもnano iDSDやmicro iDSDなどの携帯性に優れた高品位のDACをリリースしてきたiFI-Audio。

今週末16日(土)、17日(日)に渡って開催される「春のヘッドフォン祭り 2015」にて、iFI-Audioが新たなDACを発表する。

新たなDACとはiDAC2。これは以前のmicro iDACの後継機であると同時に、nano iDSDとmicro iDSDのミドルレンジに位置し、バッテリーを搭載しない据え置きのみのDACとなる。

アナログライン出力の高品質化が新機種としての強化ポイントとしてあげられている。最短回路で接続するダイレクト・ドライブ・サーキット、及びClass A Tubestate回路を搭載、スペックはDSD256(11.2MHz/12.6MHz)PCM384KHzまで対応。

詳しいスペックなどは以下となるが、発売時期は7月予定で、価格は未定。
(河村)

・iDAC2に関するiFI-Audioの公式ブログ・エントリー
http://ifi-audio-jp.blogspot.jp/2015/05/161idac2.html

micro iDAC2
●据え置き型DAコンバーター(バスパワー駆動)
●DACチップセット:バーブラウン社製
●対応スペック:DSD64(2.8MHz/3.1MHz)〜DSD256(11.2MHz/12.4MHz)、PCM44.1/48/88.2/96/176.4/192/384KHz
●アシンクロナス回路、及びビットパーフェクト回路、ゼロジッターライトを搭載
●デジタルフィルター:Bit Perfect/Min Phase/Standardの三段階切り替え
●入力:USB3.0端子
●出力:RCAライン出力(ダイレクト。ドライブ装備)、3.5mmヘッドフォン端子(350mW)、SPDIF同軸出力(PCM192KHzまで)

「春のヘッドフォン祭り 2015」!
5月16 日(土)10:30-19:00
5月17日(日)10:30-18:00
場所:中野サンプラザ 6・11・13・14・15 階(東京都中野区中野 4-1-1) 入場料無料
コルグ・ブース:15F エトワール11
主催:株式会社フジヤエービック

・イベント詳細
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php?from=top_right_banner

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP