ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「旅行」と「旅」の違い論争に終止符?経験から考察してみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Yusuke Kon「ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

TRiPORT編集部です。今住んでいる場所とは違う場所へ行くとき、皆さんはそれを「旅行」と呼びますか? それとも「旅」と呼ぶのでしょうか? 今回は本サイトのライターに、その2つの言葉の違いについて、考察してもらいました。

■旅人仲間の意見の先に…

ライターのSougakuさんは、以前バックパッカーだったとき、よく旅人仲間とその話で盛り上がっていたそうです。旅のスタイルを「パッケージツアー」と「バックパッキング」に分けて、それぞれを好む人の意見を紹介しながら客観的な目線を取り入れ、考えを述べてくれています。パッケージツアーの旅行もバックパッカーとしての旅も経験したSougakuさんが出した結論とは…(続きはこちら

■「旅=記憶」と思った理由

筆者撮影。セビーリャにあるスペイン広場。イスラム色を色濃く残す。

世界一周をした旅人の濱松さんは、その旅の間でほとんど同じ経路をたどってきたはずなのに、記憶にある場所、写真の風景などが人によって全く違うと感じたそうです。自分の中で「旅=記憶に残っているかどうか」なのではないかという答えを出し、積極的に何かを得ようとする姿勢が大切だと思ったそうです。そういった結論に至ったのは彼が経験した数々のエピソードが関係していました。(続きはこちら

■目的を見つめて感じた違い

Photo credit: Marcin Brygoła「Around Philippines – 03.2014

今までの経験から、旅行は「誰かと一緒に目的を決めて楽しむバカンス」、旅は「自分のための自分で決めるご褒美」という違いを感じたという小林さん。母と行った沖縄旅行と彼と一緒に行ったフィリピン。そのきっかけや目的の違いをわかりやすくエピソードを交えて紹介してくれました。(続きはこちら

Photo by: Marcin Brygoła「Around Philippines – 03.2014

関連旅行記はこちら

*Yusuke Kon 「ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅
*Marcin Brygoła「Around Philippines – 03.2014

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP