ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】嵐、圧倒的セールスを見せつけ首位を独走中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから5月11日~13日までの集計が明らかとなり、5月13日リリースの嵐『青空の下、キミのとなり』が2位以下を大きく引き離す、圧倒的セールス力を見せているようだ。

 『青空の下、キミのとなり』は、嵐の通算46枚目のシングル。表題曲「青空の下、キミのとなり」は、相葉雅紀主演のTVドラマ『ようこそ、わが家へ』の主題歌になっている。

 2位は、TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』からCINDERELLA PROJECT『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 08 GOIN’!!!』。神戸で結成された6人編成のバンド、Fear, and Loathing in Las Vegasの通算4枚目のシングル『Starburst』は3位に入っている。4位は、約1年ぶりのCDリリースとなったflumpoolのコンセプトディスク『FOUR ROOMS』。5位には、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』から、カミュ(CV.前野智昭)『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング カミュ』がランクインした。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年5月11日から13日までの集計)
1位:嵐『青空の下、キミのとなり』
2位:CINDERELLA PROJECT『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 08 GOIN’!!!』
3位:Fear, and Loathing in Las Vegas『Starburst』
4位:flumpool『FOUR ROOMS』
5位:カミュ(CV.前野智昭)『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング カミュ』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】A.B.C-Z スタートダッシュで首位、TMRとFTISLANDが追う展開に!
【RIJF2015】出演のSWANKY DANK 7/22に今夏マストのキラーアンセムリリース決定
Superflyの約3年ぶりのオリジナルアルバム『WHITE』のリリース記念・大阪城西の丸庭園でのフリーライブをFM802で生中継!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP