ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenとのレコーディングメイキング&コメント映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フジテレビ系ドラマ木曜劇場『医師たちの恋愛事情』主題歌「Don’t be love feat.斉藤和義」のMVはYouTubeで20万再生を突破。同曲も収録したセッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』を6月17日にリリースするシシド・カフカが、斉藤和義、KenKenとのレコーディングメイキングとコメント映像を公開した。

 同アルバムでは、斉藤和義、KenKen(LIFE IS GROOVE)、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、YO-KING(真心ブラザーズ)、そして東北ライブハウス大作戦でも活躍する渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)他、シシド・カフカが日頃から敬愛する計5組のミュージシャン達とセッションを展開。そんな今作より「Don’t be love feat.斉藤和義」「Trans fatty acid feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)」のレコーディングメイキングとコメント映像が本日公開された。

 斉藤和義やKenKenとのセッション風景を収録したメイキング映像と、各アーティストの今回の楽曲制作に対する意気込み、シシド・カフカの印象などを語った映像は見応え十分。普段見ることの出来ない貴重な映像となっている。

 6月17日のリリース当日には、TSUTAYA O-WESTでのレコ発ワンマンライブも決定。昨年はドラマで大注目された彼女だが、2015年は神髄でもあるミュージシャン=シシド・カフカとしての活躍がとても楽しみだ。

◎斉藤和義メイキング
https://youtu.be/SufLqDXtS3k
◎斉藤和義コメント
https://www.youtube.com/watch?v=XZtfO_g2QQc
◎KenKenメイキング
https://youtu.be/xoKp_Km9QN8
◎KenKenコメント
https://youtu.be/BL2gLSXS–Y

関連記事リンク(外部サイト)

シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenに続き甲本ヒロト/YO-KING/渡辺俊美/大橋トリオがアルバム参加決定
シシド・カフカ 斉藤和義とコラボしたドラマ主題歌「Don’t be love」の配信をスタート
シシド・カフカ 斉藤和義/KenKenら参加のセッションミニアルバム発売決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP