体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015にVOLA、ラブ人間、KIDORIら27組追加 タワレコ下北沢店も限定オープン

Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015にVOLA、ラブ人間、KIDORIら27組追加 タワレコ下北沢店も限定オープン

5月30日に下北沢のライブハウスなどで開催される、「下北沢でとことん遊ぶ」をコンセプトに昼夜通して下北沢中をジャックする音楽のクルージング・パーティーShimokitazawa SOUND CRUISING 2015。このイベントの出演アーティスト第5弾が発表された。

アナウンスされたのはDENIMS、The Flickers、CALENDARS、THEラブ人間、Kidori Kidori、Teen Runnings、MONSTER大陸、never young beach、Seuss、VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、YakYakYak、バクバクドキン、DOTAMA、ヒロネちゃん、最終少女ひかさ、POPUPDJs (has×skiemo×Not)、LADY’S ONLY、three primary colors、TAISHI IWAMI、New Action!、SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM、Suchmos、ELEKIBASS、SpecialThanks、Rei、森心言(Alaska Jam)、ヒグチアイの、計27組で、アーティスト数は延べ100組を超えた。

またこの開催に伴い、5月23日から5月30日の8日間、期間限定で「タワーレコード下北沢店」がオープンする。約14坪の店内に、Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015出演者の関連作品など、約2,000枚が揃えられる予定。

関連リンク

Shimokitazawa SOUND CRUISING

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。