ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ペーパーカップがモチーフ!スタバのプリペイドカードがiPhoneケースに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

課金したカードで支払いができる、おなじみの「スターバックス カード」。

スターバックスをよく利用する人にとっては、財布から小銭を探す手間が省けてスマートと評判のあのカードがさらに便利に!

5月20日(水)より販売開始される「STARBUCKS TOUCH(スターバックス タッチ)」は、プリペイドカードがスマホのモバイルケースになった新商品。

今回新たに登場する iPhone 6ケース型の同商品は、非接触型の ICチップ(FeliCaチップ)を採用することによりデザインの自由度を高めた、新コンセプトのスターバックスカード。

支払いは従来のカードと同様、レジでICカードリーダーにかざすだけ。もちろん繰り返しチャージすることもできる。

またMy Starbucks会員に登録すれば、オンライン入金や残高補償のサービスも利用可能だそう。

デザインは今回が第1弾ということもあり、シンプルにペーパーカップのスリーブをイメージさせるロゴにしたあたりは、スタバのコア・ファンにとっては嬉しいところ。

価格は3000円(税別)で、カードには1000円以上の入金が必要。

2002年の日本登場以来、そのデザインが愛されてきた「スターバックス カード」だが、今回は“108番目のカード”として画期的な進化を遂げたようだ。

コーヒー党は、いち早く取り入れてお友達に自慢しちゃおう!

STARBUCKS TOUCH
http://www.starbucks.co.jp/card/touch/?smm=1

ガジェット(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP