ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もうこの世じゃないっ! 開創1200年記念 高野山のプロジェクションマッピングが凄まじい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


空海が高野山を開いてから2015年で1200周年になります。それを記念して高野山では大法会が行われており、伽藍金堂と金剛峯寺の御本尊も特別開帳されています。

そして高野山の根本大塔(こんぽんだいとう)に映像を投影して行われるプロジェクションマッピングが5月12日(火) ~17日(日)まで無料で開催されているのですが、その映像美に言葉を失ってしまうほど。

とにかく凄いんです。一言でいうとド派手!曼荼羅な感じといいますかサイケな感じといいますか。投影される根本大塔で複数の僧侶が一斉にお経を読み上げる様も相まって、もうこの世のものとは思えないような雰囲気で凄い世界観です。ディズニーパレードも真っ青。

テーマは「南無大師遍照金剛」で大師様へ報恩謝徳の祈りを捧げるというものだそうで、これは一見の価値ありです。

高野山1200年の光
高野山真言宗 総本山金剛峯寺

関連記事リンク(外部サイト)

東京を自由自在にプロジェクションマッピング「TOKYO CITY SYMPHONY」
歌舞伎テーマのリアル宝探しイベント、なんと賞金・賞品総額500万円!
美しすぎる…着物女性の極限の美しさに感動すら覚える写真集「Ukiyo-e」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP