ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香港のモダンな点心が絶賛 / トリュフ入りしいたけパンが大ブレイク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香港の中心街である中環。そのなかでも『Social Place 唐宮小聚』というモダン点心のお店が、香港のオシャレOLに人気だという。『Social Place 唐宮小聚』は、添加物不使用、調理に使用する油も、オリーブオイルや米油など脂肪になりにくいものを使っている女性に嬉しいモダン点心である。

・外国人観光客に絶賛!!
店内は、怒号が響き、調理場から炎が燃えさかる! ……といったTHE中華料理店な雰囲気ではなく、明るいカフェのような雰囲気である。客層は、香港のオシャレなOLさんや、外国人観光客で、休日・平日問わず、賑わいを見せている。

・しいたけ味のトリュフ入りパン
その中でも、ビジュアルの斬新さ、新感覚の旨さに思わず唸ってしまうのが、「Truffle mushroom buns (松露香茹)」である!! 見た目は、上から見ても、下からみても「しいたけ」にしか見えないこの物体。食べてみると、しいたけ味のトリュフ入りパンである!!

・キノコの旨味を濃縮した美味しさ
「しいたけ味」と聞いても、特別美味しそうに思う人はいないであろう。むしろ微妙な味を想像するのが普通である。しかし、このパンは、キノコ類に含まれる、アミノ酸・旨みを凝縮させた生き生きとした味がするのだ。

・女性一人でも食べきれる
ちなみにこのパンの中身はしいたけ&トリュフ。トリュフはケチケチせず、ふんだんに詰められており、パンをちぎると濃厚なキノコ汁がしたたっている。味付けもアッサリしておらず、濃厚。野生の旨みというか、濃厚なキノコ汁を飲まされているような感覚に陥る。

この「Truffle mushroom buns (松露香茹)」は三つで49HK$(約760円)。一つで、握りこぶしより一回り小さい程度の大きさなので、女性一人でも食べきれる量ではあるがシェアしたほうがベター。

・お酒は持ち込み!?
香港は酒類の販売ライセンスが厳しい為、酒類を扱っていない飲食店も多くある。『Social Place 唐宮小聚』は持ち込みOKのようなので、お酒を飲みたい人は、近場のコンビニやスーパーなどで購入して持ち込んで楽しもう。

Social Place 唐宮小聚
住所: 2/F, The L. Place, 139 Queen’s Road Central, Central (close to The Center), Hong Kong
時間: 11:30~22:00
休日: 無休
公式サイト: http://www.socialplace.hk/§

執筆: 原田まりる
もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/05/13/social-place/

Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP