ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、SHIELD向けのGRIDゲームサービスに1080p@60fpsオプションを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIA が SHIELD シリーズ向けのポータルアプリ「SHIELD Hub」のベータテストプログラムの参加者に配信している同アプリのベータ版に GRID ゲームを 1080p @ 60fps でプレイできる新機能を追加しました。NVIDIA GRID は、NVIDIA が提供しているクラウドゲームサービスで、現在は SHIELD Portable と SHIELD Tablet で利用することができます。また、予定では今月中に発売される SHIELD Console にも対応しています。GRID サービスはこれまで 720p 画質でしかストリーミングできませんでしたが、ベータ版でさらに解像度・フレームレートの高い 1080p @ 60fps でストリーミングすることもできるようになりました。SHIELD 端末をテレビに接続すると大画面でも高画質でゲームをプレイできそうです。しかし、この画質でプレイするには GRID サーバとのコネクションで最低でも 3Mbps の帯域が必要になり、それを下回る場合は自動的に低い画質に下げられます。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
LG Watch Urbaneの現行ファームウェアは無線LANの12chと13chに接続できない模様
動画配信サービス「U-NEXT」がAndroidアプリのAndroid TV対応を発表
Samsung、Galaxy S6 / S6 edgeのAndroid 5.1アップデートをカナダで6月に配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP