ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Android 4.4を搭載した新型ドコモスマートフォン「AQUOSケータイ SH-06G」と「ARROWSケータイ F-05G」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 5 月 13 日、Android をファームウェアに採用した新型ドコモケータイ「AQUOS ケータイ SH-06G」と「ARROWS ケータイ F-05G」を発表しました。ついにドコモからも Android ガラケー登場です。発売時期は、SH-06G が6 月下旬、F-05G が 6 月中旬です。2 機種とも、従来型の折りたたみ形状を採用したフォームファクターに、Android 4.4(KitKat)を搭載しており、端末の操作性は従来のままで、スマートフォンならでは機能や使い方を実現しています。例えば、LINE アプリを利用したり、スマートフォン向けが主流になった WEB サイトのモバイル版をスマートフォンと同じような表示で閲覧できたり、スクリーンショットを撮影できたりと、スマートフォンの良さをガラケーでも利用できるのが大きなメリットになります。一方、2 機種とも、LTE や Google Play ストアはは対応していません。F-05GOS:Android 4.4.4サイズ:113 x 51 x 15.8mm、質量 129gメインディスプレイ:3.4 インチ、解像度 854 × 480 ピクセル(VGA)、TFT 液晶、1,677万色サブディスプレイ:0.8 インチ、有機 ELメモリ:microSD(最大 32GB)リアカメラ:810 万画素FOMA ハイスピード(HSPA):下り最大 14Mbps、上り最大 5.7MbpsLTE:×ワイヤレス通信機能:Bluetooth v4.0外部端子類:micro USBバッテリー:1,410mAhspモード:○ドコモメール(クラウド):○おサイフケータイ:×テレビ機能:ワンセグ耐久性:防水(IPX5 / X8)、防塵(IP5X)テザリング:不明おくだけ充電(ワイヤレス充電):×WORLD WING:○SH-06GOS:Android 4.4.4サイズ:112 x 51 x 15.8mm、質量 123gメインディスプレイ:3.4 インチ、解像度 960 × 540 ピクセル(qHD)、TFT 液晶、1,677万色サブディスプレイ:0.9 インチ、有機 ELメモリ:microSD(最大 32GB)リアカメラ:500 万画素FOMA ハイスピード(HSPA):下り最大 14Mbps、上り最大 5.7MbpsLTE:×ワイヤレス通信機能:Bluetooth v4.0外部端子類:micro USBバッテリー:1,410mAhspモード:○ドコモメール(クラウド):○おサイフケータイ:×テレビ機能:ワンセグ耐久性:防水(IPX5 / X7)テザリング:不明おくだけ充電(ワイヤレス充電):×WORLD WING:○


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Android TVを搭載した新型ブラビアの国内発売を発表
NTTドコモ、ミッキウィンドウカバー付きのディズニースマートフォン新モデル「Disney Mobile on docomo DM-01G」を発表
NTTドコモ、210g 最軽量の7インチLTEタブレット「AQUOS PAD SH-05G」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP