ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

auのかぐや姫がお手本! 告白は明るくさわやかに♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「恋をしたい、素敵な人にめぐり合いたい、大好きな人と結婚したい…」。
女子にとっては当たり前で、かつ切実な願い。これまで、たくさんの人のこのような相談を、解決に導いてきました。連載プロポーズまでの365日では、これらの経験をもとに、成功メソッドをご紹介します。

好きな人への告白は、本当に勇気が要りますよね。もしもフラれたらどうしよう…と悩む女性も多いはず。
今回は、告白するときのポイントを紹介します。

彼の最大の理解者になる

日ごろから、彼への尊敬と賞賛の言葉を簡単な言葉でも十分なので、口に出してみましょう。彼の話を真剣に聞き、「すごいね」「やっぱり○○さんは違うね」と彼への敬意を伝えてみて。
自分をほめてくれる人を悪くは思わないはず。彼が話をしやすい環境を作るのも、関係を近づけるポイントです。

タイミングは仕事が好調のときに!

男性は、仕事が順調でノリノリのときこそ、恋愛に対しても前向きです。どんどん彼の仕事を応援してあげましょう。
「仕事と恋愛どちらが大事?」なんて愚問。仕事が忙しいときこそ、食事に誘ってみると前向きにあなたとの関係を捉えてくれるかもしれませんよ。

告白はさわやかに、明るくが基本

男性は、女性の重たい告白に辟易してしまいます。告白は、さわやかに明るくが基本です。
auの家族割り宣伝のCMのような、かぐや姫の軽さとノリがじつは最高! 男性はよっぽどいやでない限り拒否はしませんので、告白のときこそ、最高の笑顔で気持ちを伝えましょう
告白は待っているよりも、自分から責めてOK。たとえフラれてしまっても、あなたを選ばなかったことを後悔させるような素敵な人になって、次の相手を見つければいいんです。
wedding couple image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
気になる彼との初デートで気をつけたい3つのポイント
GWの過ごしかたで、フリーの人は恋模様に差が出るみたい!
はじめましてが勝負! 男心を刺激する3つのポイント

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP