ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『俺物語!!』実写映画化発表!ネットでは猛男役大胆予想が大盛り上がり

DATE:
  • ガジェット通信を≫


マンガ『俺物語!!』の実写映画化が発表され、早速ネット上で注目が集まっている。

本作は原作・河原和音、作画・アルコによる作品で、2012年から集英社・別冊マーガレットで連載中。猛々しい見た目だけど誰よりも心優しい男子高校生・剛田猛男を主人公にしたラブコメディ作品。
少女マンガの主人公男子キャラといえば、見た目イケメンが王道だが、猛男の場合はどちらかというとジャイアン的。しかし人気は高く、2013年には『講談社漫画賞少女部門』を受賞し、現在テレビアニメが放送中だ。

今発表では実写映画化決定のみで、キャスト情報などは明かされていない。詳細については、「別冊マーガレット 7月号」以降で順次発表されていく。

今回の発表についてネットでは、特に推定身長約2m体重約120キロといわれる主人公・猛男役について注目があつまっており、「松井秀喜」「室伏広治」「小川直也」「香取慎吾」「ボブサップ」「稲田徹」「高田延彦」「高見盛」など、各界から候補者があげられ盛り上がっている。

ちなみに猛男は、火事の中建物に突入したり、落ちてきた鉄筋をささえたりなど無茶なシーンが多い。実写映画ではどの辺まで再現するのか、非常に今から気になるところである。

【関連:ゴリラ顔が主人公の少女マンガ『俺物語!!』テレビアニメ化決定―第1話100Pが無料公開】

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP