ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

文豪 又吉直樹の執筆の必需品! サイフォンコーヒーが味わえる老舗喫茶店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月10日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、毎週日曜午前9時55分)では「ピース又吉 やってみたかった事」と題して、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんが「珈琲 リスボン」(東京都三鷹市)を訪れた。

 JR三鷹駅から徒歩3分の場所にある同店は、三鷹市で古くから営業している老舗の喫茶店。執筆活動中はコーヒーが欠かせないアイテムという又吉さん。今回はサイフォンでのコーヒーの淹れ方を体験した。現在のコーヒーは、ペーパードリップが主流の中、同店は昔ながらのサイフォンを使い続けている。そもそもサイフォンとは、沸騰させたお湯の水蒸気を使い、コーヒーを抽出させる方式。コーヒーの粉がお湯によく溶け込むので、濃厚な味わいになる。

自ら淹れたコーヒーを飲んだ又吉さんは「おいしいです。最高です!」とコメント。老舗のコーヒーの味に大満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:珈琲 リスボン(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三鷹のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:三鷹×カフェ・スイーツのお店一覧
漁港で味わうプレミムな味! 相模湾の海の恵みたっぷりの「地魚丼」
大行列の人気地下食堂! 人気の秘密は、「安く、うまく、健康的!」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP