ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、虹彩認証機能を備えた5.2インチハイスペックモデル「ARROWS NX F-04G」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモ は 5 月 12 日、2015 年夏モデルのドコモスマートフォンとして富士通製 Android スマートフォン「ARROWS NX F-04G」を正式に発表しました。発売時期は 2015 年 5 月下旬で富士通の主力「ARROWS NX」シリーズの最新モデルとなる「ARROWS NX F-04G」は、5.2 インチ WQHD の IPS 液晶や Snapdragon 810 オクタコアプロセッサを搭載した夏モデルの中でも最高クラスのスペックを備えた機種。国内モデルでは初となる虹彩認証機能「Iris Passport」を搭載しました。しかし、指紋リーダーは廃止となりました。虹彩認証機能によって、ロック画面ではディスプレイを見るだけでパスワード認証をパスできるほか、WEB サイトやアプリへのログイン時も画面を見るだけで認証をパスできます。さらに、docomo ID 認証もサポートしています。ARROWS NX F-04G ではデザインも一新しており、5.2 インチ端末ながらも、5 インチ端末並みの横幅 70mm を実現して片手での持ちやすさを改善しています。また、背面のリアカメラにはスマートフォンで最大クラスの 2,150 万画素イメージセンサーを採用。ファインダーで HDR 後の映像を確認できる「リアルタイム HDR」機能も追加されました。さらに、フロントカメラでは、タッチ撮影機能や顔認識フォーカス機能が追加。画像処理チップ「GRANVU」にも対応したので、綺麗な私写メを撮影できるそうです。このほか、現在は富士通機種だけに搭載されている「Super ATOK ULTIAS」もプリインストールされています。ARROWS NX F-04G のカラバリは、アイリスグリーン、ブラック、ホワイトの 3 色。OS:Android 5.0(Lollipop)サイズ:146 x 70 x 8.8mm、質量 155gディスプレイ:5.2 インチ、解像度 2,560 × 1,440 ピクセル(WQHD)、TFT 液晶、1,677万色プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 810 MSM8994 2.0GHz + 1.5GHz オクタコア、Adreno 430メモリ:RAM 3GB、内蔵ストレージ 32GB、microSD / microSDHC / microSDXC(最大 128GB)リアカメラ:2,150 万画素フロントカメラ:240 万画素FOMA ハイスピード(HSPA):下り最大 14Mbps、上り最大 5.7MbpsLTE:下り最大 225Mbps、上り最大 50Mbps(Premimu 4G 対応)ワイヤレス通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz / 5GHz 帯、MIMO 対応)、Bluetooth v4.1、NFC(TypeA/B)、Miracast、Wi-Fi Direct、DLNA(DTCP-IP 対応)外部端子類:3.5mm オーディオジャック、micro USB(MHL 3.0 対応)バッテリー:3,120mAh実使用時間:未定ハイレゾ再生:○LTE / Wi-Fi の同時利用:○TD-LTE:○LTE 700MHz 帯:○生体認証:○(虹彩認証 Iris Passport)緊急省電力モード:○spモード:○ドコモメール(クラウド):○おサイフケータイ:○(NFC)テレビ機能:ワンセグ、フルセグ、NOTTV耐久性:防水(IPX5 / X8)、防塵(IP6X)テザリング:○(Wi-Fi は最大 10 台)おくだけ充電(ワイヤレス充電):×VoLTE:○WORLD WING:○Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、400gを切る軽量10.1インチタブレット「Xperia Z4 Tablet(SO-05G)」を正式発表、Premium 4Gをサポート
NTTドコモ、4.6インチコンパクトモデル「Xperia A4 SO-04G」を正式発表
NTTドコモ、「Xperia Z4 SO-03G」を正式発表、6月中旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP