ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

結婚式なのに!新郎新婦の失敗エピソード

DATE:
  • ガジェット通信を≫


先日、親友A子の結婚式に出席しました。A子はとてもキレイで、お式も素晴らしいものだったのですが、お色直しで着てきたカラードレスの裾にA子がつまずいて転ぶというハプニングが!出席者全員大爆笑でしたが、A子は「せっかくの晴れ舞台なのに…」と落ち込んでいました(笑)。

【もっと大きな画像や図表を見る】

■約6割の新郎新婦が、結婚式での失敗経験「アリ」

一生に一度の結婚式、緊張のあまり思わぬ失敗をしでかしちゃった!という人は、意外に多いみたい。20~30代の女性にも「自分の結婚式で、自分もしくは彼が思いもよらない失敗をしてしまったことはある?」と聞いてみたところ、「ある」と答えたのは56%。どんな失敗をしちゃったの?

●「指輪の交換で私が左手と右手を間違えた」(26歳)
●「父と入場する直前、緊張でおなかが痛くなりトイレに駆け込んだ。結果、開式を遅らせてしまった」(25歳)
●「両親への手紙を読むときに、涙でなく鼻水が止まらず、あまりキレイではなかった」(28歳)
●「旦那が緊張し過ぎてあいさつがぐちゃぐちゃだった」(29歳)

あちゃー!やっちゃいましたね(笑)。でも、どれも緊張のあまりの失敗だけに、ほほ笑ましくも感じます。

■出席した結婚式で “驚愕”失敗エピソードに遭遇!?

なお、「これまでに出席した結婚式で、新郎新婦の失敗を目撃しちゃったことはある?」とも聞いてみたところ、いろいろと面白いエピソードが挙がってきました!

●「新婦がべろべろに酔って、ムービー上映中ずっと、映像に合いの手を入れていた。彼女らしくて出席者全員楽しかったけど、本人は記憶がないようです」(34歳)
●「新郎が二次会で酔い過ぎてホテルの車椅子に乗って帰っていった。小柄な新婦が一生懸命車椅子を押していた」(27歳)
●「新郎の化粧が濃過ぎ。さらにお酒で肌が赤くなっていたようで、土色の顔をしていて怖かった」(28歳)
●「披露宴終盤の新郎謝辞で『2番目に好きな人と結ばれた方が幸せになれるという言葉を信じようと思います』というスピーチがあった瞬間、会場全体が凍り付きました。その時のかっと目を見開いた新婦のものすごい表情がいまだに忘れられません…」(28歳)

どのエピソードもすごいけれど、最後のエピソードは、怖過ぎますっ!(ガクブル)

結婚式での失敗は、当事者的には恥ずかしいし落ち込みもするだろうけれど、過ぎてみればきっといい思い出になるものですよね(最後のエピソード以外は…)。結婚後、ケンカしたときなどにこの失敗経験を思い出せば、「あのときのあなたって、めちゃくちゃ緊張してたよね~」などと笑って仲直りができちゃいそうな気もします。

とりあえず、A子には皆さんの回答を見せて、「失敗しちゃったのはあなただけじゃない!」と勇気づけたいと思います(笑)。

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
(R25編集部)

結婚式なのに!新郎新婦の失敗エピソードはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

結婚して株を上げた芸能人1位は?
「ほろ酔い」だと1.5倍美女になる
結婚は「コスパ」が悪い?議論勃発
「理想の恋愛」5パターンの心理学
30代「合コンよりお見合い」希望

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP