ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石ちゃんも称賛! まるでクラムチャウダー! 洋風の「深川めし」が味わえる店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月9日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)、「石塚英彦の通りの達人」のコーナーで「清澄白河編」と題し、タレントの石塚英彦さんが「いちばん星」(東京都江東区)を訪れた。

 東京メトロ清澄白河駅から徒歩2分の同店は、「深川めし」が食べられる洋食居酒屋だ。江戸時代、アサリがとれる漁師町として栄えていた清澄白河では、アサリが入った味噌汁をご飯にかけた「深川めし」を提供する店が数多く集まった。今回、石塚さんが注文した洋食店ならではのメニュー「ぶっかけ深川めし味噌ミルク」(1050円 税込み)だ。味噌ベースのスープに自家製ホワイトソースがかかっている。

「ぶっかけ深川めし味噌ミルク」を手にとった石塚さんは「恐ろしくアサリが入ってますよ。潮干狩りの会場か!」と一言。そして食して「まいう~。和風のクラムチャウダーですね。半端じゃないですよ、うまみが」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いちばん星(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:清澄白河のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:清澄白河×洋食・西洋料理のお店一覧
おかわり自由! ふわっふわの焼きたてワッフルが食べ放題の店
渡辺裕太の行きつけ! ズワイガニと九条葱のコラボが嬉しい新感覚パスタ!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP