ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

忙しい現代人のために!新発想の進化系“ハイブリッド型”スムージー誕生

DATE:
  • ガジェット通信を≫

キレイ痩せたい人へ!ストレスなく続けられるおいしさにこだわったインナービューティーを提案している「vegie(ベジエ)」シリーズから、ごろごろ果実とグラノーラ入りの新発想の粉末ドリンク「食べるグリーン酵素スムージー」が、5月15日より全国のドラッグストアに登場する。

「食べるグリーン酵素スムージー」(10回分/1850円・税別)は、忙しい現代人や健康や美容への意識が高い人に向けて開発。酵素たっぷりの「グリーンスムージー」と、栄養素の高い「ごろごろ果実とグラノーラ」を“同時に”飲むことができるハイブリッドな贅沢スムージーとなっている。

フリーズドライ加工のいちご、りんごの果物&クランチグラノーラで、噛むことで満足感も高く、置き換えとしてもオススメ!

また、おから粉末を入れることで、より食べる満足感の高いスムージーに。甘さひかえめで、飽きのこない味わいに仕上がっている。

野菜や果物、穀物など、計180種の野菜、果物発酵エキスと17種の雑穀パウダー、11種のビタミン、ミネラル、食物繊維も同時に摂取できる。

溶けやすさにもひと工夫。水と混ざりやすいよう粉のつぶを大きめにし、ダマにならない。粉っぽさもなく、満足感ある飲みごたえになっている。1袋(18.5g)あたり約65kcal。

リバウンドしにくく、内側から痩せやすい体質を目指そう!vegieシリーズはこちら(http://vegie.jp/)で見ることができる。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。