ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大鰐温泉のご当地グルメ! 江戸時代からの名産「大鰐温泉もやし」をトッピングしたラーメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月6日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前10時30分)では、「井筒監督がいく『津軽百年食堂』“100年続ける”ということ」と題して、映画監督の井筒和幸さんが「山崎食堂」(青森県南津軽郡)を訪れた。

 JR大鰐温泉駅から徒歩2分の場所にある同店は、創業80年を越える大衆食堂だ。アットホームな雰囲気の店内で味わう、おすすめメニューは、江戸時代から伝わる名産の「大鰐温泉もやし」をトッピングした「大鰐温泉もやしラーメン」だ。麺は自家製麺を使用し、ダシの効いたスープにシャキシャキのもやしが絡み独特の味わいを醸し出す一品だ。「もやしらーめん」は、この地域のご当地グルメに発展した。

「大鰐温泉もやしラーメン」を食した井筒さんは「う~ん。甘いね。これはもやしじゃないな。ぜんぜんクタついてないね」と賞賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:山崎食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:弘前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:弘前×和食のお店一覧
注文があってから豆を挽く、丁寧なハンドドリップでこだわりのコーヒーが楽しめる店
午後には連日完売!お好みで量が選べるモッチモチの手打ちうどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。