ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昭和の文豪も愛した! 富士山の絶景と昔ながらの郷土料理「ほうとう鍋」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月7日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、毎週月~木曜午前9時28分)では「富士山絶景スポット巡りin河口湖」と題して、お笑い芸人のにしおかすみこさん、写真家のロッキー田中さんが「天下茶屋」(山梨県南都留郡)を訪れた。

 昭和9年創業の同店は、南に富士山と河口湖を一望できることから、古くから富士見三景の一つとして数えられている。昭和の文豪、太宰治の逗留にちなみ、2階に太宰治文学記念室を併設している。太宰治の作品「富岳百景」に登場した場所でもある。名物メニューは、たっぷりの野菜と自家製麺をじっくり煮込み、地みそで仕上げた「ほうとう鍋」だ。

「おいしい! みそと野菜がいっぱい入ってるから、うまみがギュッとつまっていて、スープがめちゃくちゃおいしい」とコメント。絶景と郷土料理に大満足の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:天下茶屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:富士五湖・山梨東部のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:富士五湖・山梨東部×和食のお店一覧
注文があってから豆を挽く、丁寧なハンドドリップでこだわりのコーヒーが楽しめる店
午後には連日完売!お好みで量が選べるモッチモチの手打ちうどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP