ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ステレオフォニックス、通算9作目のアルバム『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』を9月発売 1stシングルMVも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アルバムが5作連続でUKチャート1位を記録するなど本国で圧倒的な人気を誇る英国バンド、ステレオフォニックスが、通算9作目、2年半振りの新アルバム『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』を9月に発売することが明らかになった。

 バンド自ら立ち上げた<スタイラス・レコーズ>からの第1弾作品となった2013年の前アルバム『グラフィティ・オン・ザ・トレイン』も全英アルバム・チャート初登場3位を記録、ここ日本でも【SUMMER SONIC 2013】のマウンテン・ステージでヘッドライナーをつとめるなど人気を誇るステレオフォニックス。新作は、前回のアリーナ・ツアー終了後、しばしのオフの後、制作されたとのことだ。

 現在、アルバムからの第1弾シングルとなる「セ・ラ・ヴィ(C’est La Vie)」のMVも公開中。同曲は、シンプルなギター・リフと軽快な2ビートによる一曲で、バンドの演奏シーンと盛り上がる若者のパーティ場面が交錯する内容のMVと合わせて、この季節によく似合うパーティ・チューンとなっている。

◎リリース情報
『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』
2015/09 RELEASE(発売日未定)

◎「セ・ラ・ヴィ」MV
http://bit.ly/1QDKkvC

関連記事リンク(外部サイト)

フェイス・ノー・モア、18年ぶり新ALの期間限定全曲試聴スタート
アラバマ・シェイクス、全米No.1アルバムより「Don’t Wanna Fight」のTVライブ映像が公開
テイラー・スウィフト、「TOKYO、サイコー!」10万4000人が集まった日本公演レポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP