ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キュートな傘や雑貨も!マリメッコ&ムーミンのテキスタイル・デザイナーによる販売会が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・西麻布のギャラリー「le bain(ル・ベイン)」と「MITAKE(ミタケ)」にて、5月12日(火)~24日(日)まで「鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと」が開催される。

鈴木マサル氏はプリントファブリックを主体にした物作りを行うファブリックブランド「OTTAIPNU(オッタイピイヌ)」を主催するテキスタイル・デザイナー。

2010年からフィンランドのマリメッコ社のデザインを手掛け、2012年にはムーミンのトリビュート企画「MOOMIN TRIBUTE WORKS」を担当したことでも知られている。

同展ではそんな鈴木マサル氏が2012年~2013年に渡って開催してきた「鈴木マサル傘展」を進化させたもので、当日はオリジナルの雨傘や日傘をはじめ、ラグ、タオル、スピーカーカバーなど、日々の生活を取り巻くテキスタイルプロダクトを展示、販売する。

なかでも注目なのは「OTTAIPNU Umbrella & Parasol COLLECTION」。

6月の梅雨シーズンに向けて、“憂鬱な雨の日や、日差しが強い日でも、気分があがって出かけたくなるような”をコンセプトに魅力的な傘コレクションがお披露目となる。

会場では4柄3色の雨傘が新たに発表されるそうなので、これは期待が高まる!

また「OTTAIPNU TOWEL COLLECTION」の新作として、“どうぶつモチーフ”のバスタオルやフェイスタオル、ミニタオルの販売も行われるそうなので、こちらも要チェック。

奥行のある色彩や、ユーモア溢れるモチーフとダイナミックな構図が特徴の、鈴木マサル氏のデザインを心ゆくまで堪能できるこの機会をぜひお見逃しなく。

鈴木マサルのテキスタイル 傘とラグとタオルと
会場:ギャラリー「ル・ベイン」「MITATE」
住所:東京都港区西麻布3-16-28
会期:5月12日から24日まで(18日は休館日)
時間:11:00~19:00まで(12日は15:00~)
料金:無料
http://www.le-bain.com/gallery/lebain/index.html

デザイン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP