ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バーナーで仕上げ! ダイナミックでヘルシー! 新しい味覚のお好み焼き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月23日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)、「イマドキ」のコーナーで「テンション上がるユニークお好み焼き」と題して、タレントの佐藤美希さんが「京ちゃばな 新宿東宝ビル店」(東京都新宿区)を訪れた。

 西武新宿駅や新宿駅東口から歩いて数分。野菜たっぷりのお好み焼きが評判を取る。注目メニューは同店限定「名物トマトのお好み焼き~牛肩ロースの炙(あぶ)り特製トマトソース~」(1580円 税抜き)だ。キャベツの中に卵を入れて焼く。山芋や豆腐、だしをベースにした生地を加えて、牛肩ロースをのせたらバーナーであぶる。デミグラスソースとお好み焼きソースをかけて仕上げる。ソースには1個分のトマトを使う。

 食した佐藤さんは「お肉をあぶっているからすごく香ばしいです。トマトの酸味でさっぱりしています」と笑顔でコメントした。

■話題のお店に追加取材■
 京都の有名お好み焼き店「京ちゃばな」の姉妹店として2015年4月17日にオープンした。国産野菜や卵をふんだんに使用するなど、素材にこだわっている。

 同店だけのオリジナルメニュー「九条ねぎと丹波黒どりのお好み焼き」(1180円 税抜き)は、京野菜の代表格・九条ネギと京都丹波の地鶏を味わえる。九条ネギのほか、キャベツなどの野菜たっぷりのふんわりとした生地と、地鶏特有の弾力とうまみが堪能できる。

 もう一つの名物料理は「アボカド黒焼きそば」(1180円 税抜き)。日本そばとアボカドに、和風だしにからしを利かせたすりおろし野菜の自家製ソースが絶妙に合わさって、あっさりとした味わいが好評だ。

 女性に人気なのがヘルシーメニュー「湯葉入りの豆乳だし巻き」(780円 税抜き)。大分県産の卵・蘭王、生湯葉と豆乳を用いる。目の前のオープンキッチンの鉄板で焼いてくれるので、ライブ感も楽しめる。

 トマトやアボカドなどを使ったイタリアンに近い新感覚の料理は、ワインとの相性も抜群。店内にはワインセラーもあるので、ぜひワインとともに堪能したい。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:京ちゃばな 新宿東宝ビル店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×和食のお店一覧
ラーメンタクシーが好みの店に案内!豚骨醤油ベースの「和歌山ラーメン」
高野山の精進料理!歴史ある白い「胡麻豆腐」をデザート感覚で食べられる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP