ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

火山をイメージした派手な演出 予想外の新食感、「蒸し牡蠣のウォッカフランベ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月23日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後3時50分)では「実は今が旬“カキ専門店”が増えている」と題して「牡蠣(かき)ビストロ貝殻荘 飯田橋サクラテラス店」(東京都千代田区)が紹介された。

 同店はJR飯田橋駅の近くにある。派手な演出が目を引く大人気の牡蠣料理専門店だ。看板メニュー「蒸し牡蠣のウォッカフランベ」は、あらかじめ厨房(ちゅうぼう)で3分ほど蒸した生牡蠣をフライパンに並べ、火山をイメージしたオリジナルの器をかぶせる。客席で、ミントで香り付けしたウォッカを垂らして火を付けるという一品だ。予想外の新食感を生み出すことができ、多い時は来店客の8割が注文するという。

 「蒸し牡蠣のウォッカフランベ」について女性客は「牡蠣の味がちょっと濃く感じて、蒸した方もとてもおいしいです」と話した。

■話題のお店に追加取材■
 牡蠣をメインに用いた創作料理が自慢の店。人気メニュー「オイスタープラッター」は、ほうれん草グラタン、ベーコントマトソース、香草パン粉焼きの3種類の味の牡蠣をオーブンで焼き上げたもの。人数に合わせて12ピース(2980円)、18ピース(3980円)、24ピース(4980円 いずれも税抜き)と数を選べるので、シェアして食べるのに最適だ。

 専門店もあるくらいフランスで人気が高いココット料理に牡蠣を使用した「マンハッタン牡蠣チャウダーとバケットのココット」(880円 税抜き)も好評を得ている。チャウダーというと白いスープをイメージするが、本来は具だくさんのスープのこと。イタリア系移民が多いマンハッタンでは、トマトとコンソメを使ったうまみの強いトマトスープが一般的だ。この濃厚トマトチャウダーに牡蠣、バゲット、チーズを入れ、オーブンで焼き上げている。ぷりぷりの牡蠣としっかりと素材のうまみを吸ったバゲットが絶品。

 牡蠣以外にも、三崎漁港のマグロや山梨県産の甲州健味鶏などが味わえるパーティーメニュー(5000円 税抜き)などもあり、ちょっとぜいたく気分を味わいたいときにはおすすめだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:牡蠣ビストロ 貝殻荘 飯田橋サクラテラス店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:飯田橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:飯田橋×イタリアン・フレンチのお店一覧
ラーメンタクシーが好みの店に案内!豚骨醤油ベースの「和歌山ラーメン」
高野山の精進料理!歴史ある白い「胡麻豆腐」をデザート感覚で食べられる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP