ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「キレちゃう前にガム!」は効果あり?! NON STYLE井上が「イライラ撲滅大使」を務めるキャンペーンに注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「クロレッツ」「ストライド」「リカルデント」などの人気ガムブランドを展開するモンデリーズ・ジャパンが、<イライラ先進国ニッポンに、新提案。「キレちゃう前にガム!」>キャンペーンをスタート。

「イライラ撲滅大使」に就任したのは、超ポジティブ芸人NON STYLE井上。彼をキービジュアルに起用し、「上司の指示が日替わり。」や「忙しい、忙しいとつぶやく部下が、ムダ話をネットにつぶやいている。」など、キレちゃう前にガムを食べるきっかけを彷彿させる全182種類のコピーを採用した交通広告を、ビジネスパーソンが多い東名阪エリアを中心に展開する。

広告の一部には、「池袋に住んでるだけで、あだ名がサンシャイン。」(池袋駅)、「東京人がしゃべるエセ関西弁。」(梅田駅)など、駅や地域特有のコピーも用意。

またキャンペーン特設サイト(http://kire-gum.jp)では、一般消費者からイライラ投稿を募集する参加型のコンテンツを展開。「#キレちゃう前にガム」のハッシュタグをつけてイライラを投稿(ツイート)すると、投稿者のイライラコンテンツがサイト上に掲載され、「イライラ撲滅大使」の井上がポジティブな返信をしてくれるのだそう。投稿者の中から抽選で1名に、なんと100万円が当たるというから、ぜひこの機会に日頃のイライラをツイートしてみよう。

さらにキャンペーン期間中(6月7日まで)、対象製品の購入者の中から抽選で500名に「イライラあるある」に関連したアイテム(神戸牛・ゆめぴりか・オリジナルQUOカード)をプレゼントするクローズド懸賞キャンペーンも実施。

合計45万名以上を対象に街頭サンプリングも行われるというから、こちらもお楽しみに。サンプリングには、サプライズでNON STYLE井上の参加も予定されているのだとか。また5月13日に開催される<NON STYLE井上裕介「イライラ撲滅大使」就任式>の様子を収めたスペシャルムービーも特設サイトで紹介される予定だ。

黄色とブルーの印象的なポスターを見かけたら、ぜひそこに描かれたコピーをチェックしてみよう。アナタの心に響く「イライラあるある」はみつかるだろうか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP