ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

櫻井翔 「ハワイライブの映像見返しても感動ない」の真意とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 嵐がハワイで開催したライブを収めた映像『ARASHI BLAST in Hawaii』のDVD&Blu-rayがともに初週で20万枚超えを果たすほど好調な売り上げを見せている。ファンにとっても待望の映像作品となっているが、メンバーの櫻井翔(33)はこう言い切る。

「すでに懐かしいですよね。2年くらい前に感じる。まだ1年も経ってないのに。自分の気持ちとしては15年経ってハワイのステージに5人で立てた瞬間がマックスだったから、見返したところで感動はないんです。その場にいたその瞬間のあの時の思いが強くあるから。ライブ映像でファンの人に思いが伝わったり、共感してもらったり共有できることは、もちろん嬉しいですよ。でもファンのかたと感じるものとはちょっと違うのかも。“なぜなら、オレは嵐だから”」

 5月13日には相葉雅紀主演『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)の主題歌『青空の下、キミのとなり』が発売される。

「歌ってて気持ちがいい曲です。サビの部分が特に好きなんだ」という櫻井に青空の下でしたいことを聞いてみると「バーベキューがしたい!! ビール飲んで、肉を焼くってのが楽しいんだ。毎年GWは友達とバーベキューの計画を立ててるんだけど、今年は参加できそうになくて…」と本当に残念そうな表情だった。

※女性セブン2015年5月14・21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
近鉄の本拠地・藤井寺球場 観客席で焼肉をする人がいた伝説
兵役帰り韓国スター 3000人から160人厳選でイベント実施
『同電』『受け』『担降り』など ジャニーズJr.用語を解説

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。