ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイの絶景ホテル『バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット』9つの秘密

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東南アジアのターミナル国として人気のタイランド。エキサイティングなバックパッカーのタイ旅行も楽しいですが、スタイリッシュでラグジュアリーな時間も過ごせる「多面的な魅惑の国」でもあります。

・バンコクでちょっと贅沢な癒やしの時間を
特に首都バンコクは近代化が進み、東京以上に発展した都市になりながらも、歴史ある「古き良きタイの伝統」を感じられる、エキゾチックな雰囲気を持ち合わせています。そんなバンコクでちょっと贅沢な癒やしの時間を楽しむなら、やはりコストパフォーマンスがいい『バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット』がオススメ!

・バンコク・マリオット・ホテル・スクンビットを選ぶ9つの理由
1. 絶景の多段ルーフトップバー
バンコクにはルーフトップバー(高層階のオープンバー)を備えた複数のホテルがあります。もちろんこのホテルにもルーフトップバーが。ですが、こちらのバーは他のホテルにはないユニークな形状をしているんです。

ホテルの屋上部分が、3階層に分かれているため、最上階で天空を眺めつつディナーを楽しんでも良し、2~3階層から大都市バンコクの夜景を楽しんでも良し。ちょっと動くだけで様々な楽しみ方が用意されています。

2. ホテル内のステーキハウスが受賞
ホテル内のレストランでは、バンコク屈指の一流シェフが腕を振るっていますが、なかでもステーキハウスは評判。なんと、ステーキのクオリティに対して受賞歴があり、味にうるさいグルメな外国人たちから絶賛されているのです。

3. 音楽グループの生演奏が楽しめる
ホテル内では、毎週金曜日にジャズ、土曜日にグループバンドの演奏がおこなわれます。雑踏や喧騒が楽しいバンコクですが、静かな空気が流れるなか、生演奏を聴きつつ、美味しい料理とお酒を楽しみ、ゆったりとした週末を過ごすこともできます。

4. 停電になっても自家発電ですぐに復帰する
バンコクは雨が多い地域です。雨季ともなれば、一日中ずっと雨ということもあります。もちろんホテル内で快適に過ごせるのは当然なのですが、困ったことに、雷によって停電することがよくあります。

それでも、『バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット』ならば大丈夫です。自家発電により予備電源が入り、照明やコンセントはもちろんのこと、エレベーターもしっかりと稼動します。その地域に合わせたフォローも万全。パソコンで仕事をする方には最適でしょう。

5. 広大なバンコクを眺めつつお風呂に入れる
広大なバンコクを眺めつつ、温かで広い湯船に浸かることができます。浴槽の壁は大きなガラス張りで、高層階ならではの素晴らしい景色が楽しめます。部屋にいながら、湯船で疲れを癒やしつつ、バンコクの夜景を楽しむことができるわけです。夜はホテルから出たくなくなるかもしれませんね。

6. ハイクラスな部屋なのにコストパフォーマンスが良い
誰だって良いホテルに泊まりたいもの。しかしネックなのは「良いホテルほど高額」という点ですよね。しかし『バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット』ならば、値段以上の快適さと癒やしを得られるはず。

たとえば、キングベッド、ツインベッド、シングルベッドの部屋に週末に泊まろうとした場合、3500バーツで宿泊可能。約12,000~13,000円ほどです。他のホテルで同等の部屋に泊まろうとすると、18,000~25,000円はするのではないでしょうか。

7. 高層プールでバーベキューが楽しめる
毎週日曜日だけ、高層階にあるプールにてバーベキューを楽しむことができます。お腹がすいたらプールに行って「バーベキューがしたい」と言うだけ。すぐに本格的なバーベキューを堪能できます。この手軽さ、そして高層プールという絶景、お泊まりの際はぜひ日曜日を!

8. 10人以上いればレストランの個室が無料
もしゲストが10人以上いる場合は、ホテル内のレストランにある個室が無料で使用できます。普通、同等クラスのホテルとなるとルームチャージが10~25%ほど必要になりますが、それが無料。こうした、ちょっとした贅沢、がうれしいところですね。

9. キッズルームにベビーシッターがいる
子ども連れで旅行した場合、何よりも嬉しいのがキッズルームの存在。もちろんこのホテルにも用意されています。さらに、熟練のベビーシッターも待機しているので、とっさの行動時にとても役に立ちます。

・魅惑のホテルを体験してみては?
タイには素晴らしいホテルが無数にありますが、『バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット』と同等に並べる高級ホテルは、非常に少ないといえます。まずは一度でも、その魅惑のホテルを体験してみてはいかがでしょうか?

BANGKOK MARRIOTT HOTEL SUKHUMVIT
バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット
住所: 2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Wattana Bangkok
電話: 02-7970000
公式サイト: http://www.marriott.co.jp/hotels/travel/bkkms-bangkok-marriott-hotel-sukhumvit/
ルート: スカイトレインのトンロー駅から徒歩5分

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/05/11/marriott-bangkok/
Via: バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP