ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

返事があっても安心じゃない! LINEでわかる男性の「脈ナシ」サイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


現代の恋愛において、LINEでのやりとりは必須と言えます。
画面には書かれていない彼の脈ナシサインを見逃していると、多大な労力と時間の無駄になります。LINEはメールよりも奥が深いのです。
今回は、LINEでわかる男性の「脈ナシ」サインをご紹介したいと思います。

スタンプで会話切り

LINEの発明であるスタンプ。男性は面倒なときに、スタンプで会話を切ることがあります。
返信が事務的なスタンプで楽をしたものだけだと、確実に脈ナシだと思っていいでしょう。

土日だと未読スルー

土日になると既読にもならない。未読スルー状態が続いて、いつの間にか既読になっていても返信がない…。
そんな場合は明らかに脈ナシです。時間差既読の返信ナシは偶然ではありません。

レスが早くても「りょ(了解)」

返信が早くても、単語のみなら脈ナシの可能性大です。好意を持っている女性に向けて「了解!」「りょ」「おけ」なんて雑な返信はしません。
手抜きでもいいやと思われている時点で、まったく脈ナシの友だち認定をされているのです。

「またわかったら連絡するね!」

LINEの未読を溜めたくない…という男性は意外と多いもの。その場合、「またこちらから連絡するね」などと、脈ナシの人から何度も返信がこないようにやんわりと遠ざける連絡をします。
なので、「いつまで経ってもスケジュールの連絡がこないな」なんて思ったときは、残念ながら脈ナシだと判断しましょう。
LINEは簡単で便利な連絡ツール。そのため、脈ナシ男性からの連絡に一喜一憂していてもラチが明きません。きちんと脈ナシを受け止めて、恋愛を進めていきましょう。
Vintage photo image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
その場でいい出会いがなくても…次の飲み会に繋げる方法
できれば避けたい! 「モテなさそう」と思われるFB投稿3パターン
「この子といれば幸せになれそう」と思う、彼女にやってほしい3つの行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP