ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「朝ラン」がダイエットと美容に効果的なワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

150508run.jpg
最近何かと話題の朝活ですが、私がいまはまっているのが朝ランこと、朝のランニング
海外では健康志向の高い女性のあいだでちょっとしたブームになっているほど、メリットがたくさんあるんです。

朝ランはダイエットに効果的

朝のまだ体温が低い状態から有酸素運動をスタートさせることで、1日を通して脂肪燃焼率が高くなるのだそう。
確かに私も、朝ランのあとはいつも1日中身体が軽いんです。ランニング後の朝食も、どか食いすることもなくほどよい量でおなかいっぱいに。
腰周りの脂肪を落とすことに集中してダイエットをしているのですが、この朝ラン、短期間で効果アリでした。
朝ラン開始後2週目くらいで、それまでずっと腰の周りにあったずっしり感が解消! どことなく身軽になった感じがしました。

紫外線の心配が少ない

私はいつも朝の7時ごろから朝ランをスタートさせているので、紫外線を気にして日焼け止めをベタベタ塗る必要も少なくて済むんです。
汗と日焼け止めが混ざってベタベタになるのが嫌いなのですが、朝ランではそんな心配はなし。
一応顔には薄く日焼け止めを塗っていますが、紫外線の心配をすることなく思いっきり体を動かせるところがうれしいです。

ポジティブパワー全開!

澄んだ空気のなか、朝いちのランニングはとってもすがすがしく、走り終えたあとは心も身体もリフレッシュ
その日1日を効率よくテキパキ過ごせます。仕事の能率も上がっているかも!?  ちょっぴりネガティブ思考にはまってしまっているときにはとくに効果的!
仕事や将来のことで悩んでいても、朝ラン後はいつもハッピーのアドレナリンが増えたような気がします。
本格的にはじめるまではなかなか腰が上がらなかった私ですが、はじめてみると身体と心、両方に得られる効果に大満足
暖かくなるこれからの季節にもピッタリですよ。
run image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
その肌、本当に保湿されてる? かんたんにできる「保湿力チェック」
日本女子よ胸をはれ! 海外で憧れられる私たちだけの美しさ
1か月で-3キロ。「朝カレーダイエット」は辛くないから続けられる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。