ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フェイス・ノー・モア、18年ぶり新ALの期間限定全曲試聴スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ベテラン・オルタナティブ・ロックバンド、フェイス・ノー・モアが、ニュー・アルバム『ソル・インヴィクタス』の5月13日の日本先行発売に先駆けて、1週間の期間限定でアルバムの全曲試聴を実施している。

 バンドにとって18年ぶりのスタジオ・アルバムとなる今作は、ベーシストのビリー・グールド・プロデュースによるもの。ビリーは最近のインタビューで今作について次の用に語っている。

 「ミュージシャンとしてこれまで色々経験してきた俺が言えるのは、今作で自分たちがやっていることっていうのは、前作を発表してから今に至るまでに訪れた場所や積んだ経験などが反映されているってこと。よりパワーアップしてると思うよ。それからところによってすごくパワフルで、それでいてとてもスペーシーな部分もある。俺たちの化学反応によって繰り出される演奏から生まれるもの、それはいつだって俺たちのサウンドなんだ。それが自分たちにとって最も心地良いと感じるものだからね。」

◎『ソル・インヴィクタス』全曲試聴
https://youtu.be/eA0b4pERIdg

◎リリース情報
『ソル・インヴィクタス』
2015/05/13 RELEASE
HSE-30351 2,371円(tax out.)
※日本先行発売、ボーナストラック1曲、ライナーノーツ付

<トラックリスト>
01.Sol Invictus
02.Superhero
03.Sunny Side Up
04.Separation Anxiety
05.Cone of Shame
06.Rise Of The Fall
07.Black Friday
08.Motherfucker
09.Matador
10.From The Dead
11.Superhero Battaglia(日本盤ボーナストラック)

関連記事リンク(外部サイト)

フェイス・ノー・モア 18年ぶりの新作ALを5月にリリース決定
ブリティッシュ・シー・パワー 2003年の傑作デビュー作が豪華2枚組デラックス盤でリリース
クイーンのロジャー・テイラーの息子がザ・ダークネスに加入!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP