ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クイーンのロジャー・テイラーの息子がザ・ダークネスに加入!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クイーンのロジャー・テイラーの息子がザ・ダークネスに加入!

 英ハードロックバンドのザ・ダークネスが、クイーンのドラマーであるロジャー・テイラーの息子、ルーファス・テイラーを新しいドラマーに迎えたようだ。バンドのギタリスト、ダン・ホーキンスがReal Radio XSとのインタビューにて、ルーファスが次のツアーでドラムを叩くことを認めた。

 ホーキンスは、「俺たちは既にある人物を見つけていて、実際に昨夜、ショーで初めて一緒にプレイしたんだ。そのドラマーとは、ロジャー・テイラーの息子のルーファス・テイラーさ」と話している。

 米ビルボードでは現在、ザ・ダークネスの代表にこのほか詳細について問い合わせている。

 ルーファスのザ・ダークネス加入は、4月に元ドラマーのエミリー・デイヴィスがバンドを脱退したことを受けてのものだ。ルーファスは4月24日にロンドンで行われたザ・ダークネスのニューアルバム『ラスト・オブ・アワ・カインド(Last of Our Kind)』のリリースパーティにて、初めてバンドのメンバーとして登場していた。

 アルバム『ラスト・オブ・アワ・カインド』は6月1日(日本盤5月27日)にリリースされる予定だ。

関連記事リンク(外部サイト)

サム・スミスが声帯手術へ。言葉を発するのも禁止に
クリス・ブラウン宅に侵入した“狂気的なファン”の写真公開
シアラ、NFL選手との新たな恋をついに認める

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。