ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

USENがオリジナル楽曲公募プログラム「MUSIC TANK」を開始、USENサービスとの連動も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

USENが展開する定額音楽配信サービス「スマホで USEN」では、楽曲公募プログラム「MUSIC TANK」を5月11日よりスタートする。同日より楽曲募集を開始し、6月12日から応募楽曲の配信を順次開始する。

「MUSIC TANK」は、オリジナル楽曲を制作している人なら誰でも応募し、配信することができる「貯まった音楽が次々と溢れ出ていくタンク」をイメージした新しいプログラム。誰もが参加できるプラットフォーム(=タンク)を共有することで、応募者にとっては自由な“発信の場”となり、リスナーにとっては数多くの音楽との“出会いの場”になる。

メジャー、インディーズ、ジャンル等を問わず、誰でも無料で気軽に応募ができ、必ず配信することができる。また、将来的に「USEN」が提供する各種音楽サービスと連動した展開も予定されている。

サービス概要
<楽曲応募について>
募集開始日:2015年5月11日(月)正午〜
応募資格:メジャー/インディーズ/個人/グループ/ジャンル不問。オリジナル楽曲(カバー/コピー曲不可)であれば誰でもご応募可能です。
※当社が配信に不適切と判断した楽曲(誹謗中傷/罵詈雑言など)は配信不可となる場合があります
応募方法:専用応募フォームより(郵送等の受付は行いません)
応募ページ:http://mt.usen.com
<楽曲配信について>
配信アプリ:「スマホでUSEN」「USEN550ch×HMV」
配信チャンネル名:「MUSIC TANK」
配信開始日:2015年6月12日(金)正午

関連リンク

USEN
スマホで USEN
USEN インタビュー

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP