ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「困り眉」のある猫がかわいすぎると話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 猫の模様にはいろいろあって、同じ種類であっても一匹一匹の柄は微妙に異なる。中には「こんな模様が……!」と驚くような猫もいる。今Web上で注目を集めている、かなり珍しい柄の猫もその一例だろう。

 生後8週間の子猫・ゲイリーには、まるで人間の眉毛のような特徴的な模様がある。しかもそれは八の字型に下がり、「ちょっと困った表情」に見えるいわゆる「困り眉」だ。

 「生まれたばかりの頃は、黒いあざが2つあるように見えたものが、成長するにつれて大きくなり、広がっていった」と飼い主は語る。

 以前は「心配そうな猫(Concerned Kitten)」と呼んでいた飼い主は、やがてゲイリー・バーロウという歌手にちなんで「ゲイリー」と名づけるに至った。この歌手は、歌う際に眉毛を上げるクセがあるのだとか。

 あまりにもクッキリと模様が出ているので、ネット上では「描いたのではないか」といった疑惑の声も上がっているが、飼い主は「そんなひどいことはしません」ときっぱり否定。

 ゲイリーを取り上げた英語ニュースサイト「Daily Mail」の記事には、「ああ、彼に神のご加護を。かわいい!」「猫はあまり好きじゃないんだけど、これは本当にかわいい」「心配するなよ子猫ちゃん、全部上手くいくよ」など、多くのコメントが寄せられている。

※画像はFacebookから

■関連リンク
Concerned Kitten – Facebook
野良猫たちのアフターにほっこり
ニンジャパンチする猫動画が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP