ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全力で、世界を遊ぼう。人生を楽しむために、死ぬまでにしたい「30のリスト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャノン・カイザーという名前を知っている人は、日本にはほとんどいないでしょう。彼女は全米でベストセラーとなった『Find Your Happy』の著者であり、“幸せのエキスパート”として人気のある女性です。

ここで紹介するのは、彼女が「MindBodyGreen」に寄稿した「死ぬまでにやっておきたいことを30のリスト」です。

 ステキな人生を
実現するためには?

死ぬまでに何をしたいですか?このテーマを語るときには、だいたい「遠くのどこかを冒険する」とか「新しいコトバを学ぶ」とか「夢の高級車を買う」とか…。確かにこれらは私たちの人生を多少は刺激的なものにするかもしれませんが、ここで紹介することは、少し違います。

実際、今まで私の「やってみたいことリスト」には、スカイダイビングをする、野性のイルカと泳ぐ、マヤ遺跡を登ってみる、などがありました。これを全部やりとげたときには、達成感と自分自身の存在意義を感じられることでしょう。

しかしここで紹介するリストを見つめなおすことが、人と違ったより豊かな人生を送りたい、という人間の欲求について考えるきっかけになりました。私たちは例外なく、幸せで素晴らしい人生を送りたいと望んでいます。

ただ、この実現のためにすることは人によって違うのです。この30のリストは、長生きするためではなく、あなたの人生を豊かにさせるためのヒントなのです。

 – 死ぬまでにやりたい30のリスト -

 01.
借金のことで悩まない

 02.
モトカレ、モトカノを許す

03.
結果はコントロールできないとを知る

 

04.
鏡をみて、自分を目一杯
好きになる

05.
そんなに仕事が嫌なら、
やめよう

 06.
気持ちを全て注げる
目的を見つける

 07.
なんでもいいから
ペットを飼ってみる

 08.
休暇中はいっさい
体重を気にしない

09.
すべてが順調に進んでいることを知る

 

 10.
あこがれの場所にいく

11.
今までできなかったことに挑戦する

 12.
毎日、変わっていこう
変化を恐れない

 13.
嫌なことは水に流す
過去から抜け出す

 14.
他人を変えようとしない

 15.
答えを自分自身の中に見つける

 

 16.
自分の過ちを責めない

 17.
クレイジーで情熱的な自分になってみる

 18.
何よりも自分の気持ち・直感を信じる

 19.
愛のためには何も恐れない

 20.
無条件に拒否はしない

 21.
この世は美しく、
愛に満ちた世界であることを知る

 22.
誰とも同等に接する

 23.
薬物にはゼッタイ手を出さない

 24.
旅をすることは自分へのご褒美

 

 25.
どんなにつらい時でも、
前向きになることを忘れない

 26.
すべてが(失敗も成功も)
人生の勉強だと思う

 27.
あきらめるのではなく、
チャンスを待つ

 

 28.
自分の長所を忘れない

 29.
あなた自身で他人に影響を与える

 30.
地球は遊び場
世界を舞台に思いっきり遊ぶ

 

このリスト内容に共感できる人も、できない人もいるでしょう。でも、大事なのは「自分でやりたいことを認識できている」ということ。幸せになる第一歩はそこにあります。
あなたも、彼女にならって死ぬまでにしたいことのリストを、つくってみてはいかが?

Licensed material used with permission by MindBodyGreen

関連記事リンク(外部サイト)

思っている以上に、自分が幸せだと気づかせてくれる「9つの意外なサイン」
幸せは、なるものではなく 「気づく」もの。失恋が私に教えてくれた「11のコト」
「人生は嬉しいことと同じくらい、苦労がある。」トム・ハンクスのイェール大学卒業式スピーチが深い・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP