ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マツコ・デラックス 老後に備え浪費せず貯蓄、食事はTV局弁当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 月曜から土曜まで週6日、計9本のレギュラー番組をもつ大人気タレントのマツコ・デラックス(42)。歯に衣着せぬ物言いとあの見た目から、今年2月には『「ラスボス」っぽい有名人ランキング』で見事1位に輝いた。

 そんなマツコだが、プライベートは意外と大人しく、仕事の時以外はあまり外出せず、食事もテレビ局の楽屋にあるお弁当を食べていることがほとんどなのだとか。

 あまり浪費もしないため、お金も貯まるいっぽうのようだが、実はその使い道はすでに決まっているという。

 それはズバリ、自分の老後。老後の頼りになるのはお金だけと考えているマツコは、「こんな体型だからヘルパーさんも3人くらい必要」「喜んで介護してくれる人はいないだろうから(中略)高いお金で雇わないと」と話していたこともあるそうだ。

 発言は奔放だけど、考えは意外と現実的な様子。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
マツコと渡部陽一のギャラは 1時間10~20万円との証言
マツコ・デラックスの母親 体形・話し方がマツコそっくり
マツコ・デラックス スタッフが配慮し美輪明宏との共演なし

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。