ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピューロランドで男性俳優だけの初ミュージカル決定! 「テニミュ」のネルケが“ねずみ男子”を手がける! [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


サンリオのテーマパーク、サンリオピューロランドで、初の男性俳優のみの新作ミュージカル『ちっちゃな英雄(ヒーロー)』(辻信太郎 原作 ねずみ物語 より)を、6月27日から上演することが決定!

出演はマイメロディ以外、すべて男性俳優のみでのステージ、というのもオープン以来初めてのことですが、今回はさまざまな新しい試みにチャレンジ。なんと、ミュージカル『テニスの王子様』(通称、テニミュ)や、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』(通称、セラミュー)等を制作し、「日本2.5次元ミュージカル協会」の理事としても活動するネルケプランニングとピューロランドが初めてコラボレーションするのです!

熱狂的なリピーターを生み出してきたテニミュのネルケプランニングが手がけるとは期待大! そして脚色・演出は、スーパー戦隊のステージショーや嵐・大野智さんの「風(プー)シリーズ」も手がけた、きだつよしさん。

「友情」をテーマに、かっよくて優しいねずみたちの成長を描いた感動的なストーリー、音楽のほか、レーザーの演出など驚きも加わった新作ミュージカル。素直で明るい女の子「マイメロディ」が語る、かっこよくて可愛い“ねずみ男子”たちの物語を、これまでのピューロランドのミュージカルとは一味違った演出で楽しめるそうです。大人が観ても楽しめる舞台になるかも?

また、マイメロディも思わずメロメロになってしまうほど可愛いねずみ男子たちの稽古風景などが、特設サイトにアップされる予定。マイメロディとねずみ男子たちの可愛らしい姿をもうすぐ見られそう!

<あらすじ>
マイメロディが語るのは、とある町にある古いホテルに住む家ねずみたちの物語。リーダー候補のジョージとジェラルドを中心に、家ねずみたちは人間たちの目を盗んで、こっそりと力を合わせて暮らしています。
ところが、家ねずみたちの英雄だったジョージは、ある事件をキッカケに森へと追放されてしまいます。追放された森でジョージが出会ったのは……。そして、事件の真相が明らかになる時、「英雄」の本当の意味を知ります。

本当の“強さ”とは何か――。

【ちっちゃな英雄(ヒーロー) 概要】
上演開始日:2015年6月27日(土) 終了日未定
上演場所 :サンリオピューロランド内 フェアリーランドシアター
上演回数 :1回約30分 平日 1日2~3回、休日 1日4回(予定)※休日とは、土日祝日およびピューロランドが指定する学校休日です。

出演 :加藤真央(ジョージ)、西馬るい(ブックス)、坂垣怜次(ジェラルド)、加藤良輔(ロベルト)、齋藤健心(ハンス)、
マイメロディ(マイメロディはストーリーテラーとして出演します。)

原作:「ねずみ物語」(著:辻信太郎)
協力:株式会社ネルケプランニング
脚色・演出:きだつよし
音楽:大石憲一郎
作詞:うえのけいこ

『ちっちゃな英雄』特設サイト:

http://www.puroland.jp/little-hero/

(C)1976, 2009 SANRIO CO., LTD. ©1976, 2015 SANRIO CO., LTD.

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP