ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

着ない洋服引き取りサービス 1袋につき500円の金券もらえる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 物価が上がって節約しないと家計が苦しい昨今。節約アドバイザーに洋服費における節約テクを教えてもらった。

●着ない服は「H&M」で引き取ってもらう

 ファストファッションで人気の「H&M」では、着なくなった服を無料で引き取ってくれる上、1袋につき500円分の金券ももらえる。

 金券は3000円以上の買い物での利用が条件だが、ここで大切なのはお得度ではなく、「買ったけど着ない服」など、クローゼットのムダを排除することだと節約アドバイザーの丸山晴美さんは言う。

「ワードローブを整理することで、買い足すべきアイテムや、欲しい色もわかり、『買ったけど着ない服』のムダを増やさずにすみます」(丸山さん)

●ネットで買っても失敗したら即返品

 ネットショップで買い物をするときは返品条件を必ず確認し、「気に入らなかった」「色が少し違う」等の理由でも、返品できるか必ず確認をしよう。

 たとえば、通販サイト「アマゾン」や「ロコンド」では、商品到着後の30日間は返品無料。

 返品の送料がもったいないからとがまんして、結局使わなくなるぐらいなら、ためらわずに返品しよう。

※女性セブン2015年5月14・21日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
1500万円貯めた32歳女性 リボ地獄で借金200万円の過去も
無駄遣い夫にキレた妻「アンタは役もアレも立たない」の暴言
通販好き主婦「往復の交通費、お茶代考えたら送料は安い」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP