ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

遊びがはかどるアプリ「Trooop」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


FacebookやTwitter、LINEなど、様々なコミュニケーションアプリの浸透により、友人や恋人と気軽に連絡をとれるようになった。どのアプリも簡単にチャットを楽しめる半面、ついつい盛り上がってしまい、タイムライン上で決めた遊びの約束や飲み会の日時・場所など、大切なやり取りがすぐに流れてしまうことも。約束当日、「あれ? 何時にどこ集合だっけ…」と、あとで探し出すのに苦労した経験はないだろうか? そんなうっかり屋さんにこそ、グループコミュニケーションアプリ「Trooop」をオススメしたい。

【もっと大きな画像や図表を見る】

人気アプリを紹介するテレビ番組「ハライチの神アプリ@英雄神起」でも取り上げられたこのアプリ、チャット機能に加えて、遊びの約束やイベント情報を個別にリスト管理できるので、前述のような情報の埋没が起きにくいのだ。そのほかにも充実した機能がそろっている。具体的には、以下の通りだ。

その1●レストランやイベント情報が簡単に探せる「GROUP CHAT」
招待しあったメンバー同士でグループトークを楽しめるのがGROUP CHATの基本的な機能。加えて、レストランやイベント情報をトーク画面から簡単に探して投稿できる仕組みになっている。飲み会の場所選びやデートプランを決める場合、もたつかずスムーズに進むだろう。その他、マイナビニュースやロケットニュース24、ギズモード・ジャパンなど、話題のニュースサイトとも連携しており、チャットの話題も見つかりやすいのはうれしい。

その2●遊びの約束を管理できる「GROUP EVENT」
グループのメンバー同士で、遊びや飲み会、旅行などのイベントを作成しても、忘れたり見逃したりしてしまっては元も子もない。同アプリの機能「GROUP EVENT」は約束事をすべてリスト化して管理できるため、再びタイムラインを読み返すわずらわしさともオサラバできる。さらに、イベントの候補日を複数登録して多数決をとることも可能。メンバーがイベント参加の有無を投稿することで、参加人数の確認も楽におこなえるのだ。

その3●万が一の緊急時に親しい人へ連絡できる「SOS」
「旅行先で友達が病気になってしまった」「スポーツでメンバーがケガをしてしまった」「待ち合わせ時間になっても友達が音信普通」「飲み会で友人が酔いつぶれてしまった」などの緊急時に、どこへ連絡をすればいいのか困ってしまうことがある。そんなとき便利なのがSOS機能。事前に緊急時の連絡先を登録しておけば、すぐにメンバーの家族や恋人へ連絡できるようになり、万が一の際も安心だ。ちなみに、SOS連絡先は複数登録でき、グループ・メンバーごとに表示・非表示を選択できるので、連絡をされたくない人には非表示に設定することもできる。上述の「ハライチの神アプリ@英雄神起」でも、もしもの時に使えるこの機能で盛り上がっていた。

その4●ネット上の情報をすぐにキャッチできる「T-Menu」
いざ友人と遊ぶことは決まったものの、「飲み会のお店どこにしよう?」「サバゲー会場はどこにあるかな?」「週末に楽しそうなイベントないかな?」といった具体的なプランを考えるのに苦労した経験はないだろうか? 同アプリには、グルメやトラベル、スポーツ・アウトドアなど、様々なウェブサイトの情報をチェックできる「T-Menu」を搭載。見つけた情報をGROUP CHATやGROUP EVENTにも投稿可能で、メンバー同士の共有から、予定を組むまでの一連の流れがスムーズで簡単だ。

「Trooop」ならではの機能を活用して、友人との飲み会やBBQ、旅行の計画を立ててもよし。休日に参加しているスポーツのメンバーとグループを作り、情報交換をしても便利だろう。さらに、彼女と二人だけのグループを作り、デートの行き先をT-Menuで出しあっても楽しいのではないだろうか。従来のコミュニケーションアプリとは一味違った「Trooop」でオフの予定を充実させてみてはいかがだろう?
(R25編集部)

遊びがはかどるアプリ「Trooop」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP