ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディズニーの謎の超極秘プロジェクトを「Mr.都市伝説」関暁夫が分析 「これは事件だから」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディズニーの謎の超極秘プロジェクトを「Mr.都市伝説」関暁夫が分析 「これは事件だから」

「この映画……面白いと思いますよ」と、ディズニー映画最新作『トゥモローランド』をズバリ分析する男は、Mr.都市伝説 関暁夫だ。ジョージ・クルーニーが主演、ウォルト・ディズニーにまつわる物語であることはわかるものの、その詳細はほぼ謎のまま。そこで今回、関暁夫氏がプロデュースするセキルバーグカフェ(自由が丘)にて、謎すぎる映画『トゥモローランド』について大胆分析! これ、信じるか信じないかはあなた次第です!

そもそも”トゥモローランド”は、ディズニーランドの同名テーマエリアを思い浮かべる人が多いはず。しかし、本作では革新的な技術で”すべてのアイデアが可能になる”理想の世界として登場。しかもそれは、数多くの名作映画やアニメーションを創造するとともに、世界中にテーマパークを建設、めくるめく魔法を提供してきたウォルト・ディズニーの”夢”を継承した世界なのでは? という、胸熱な情報が飛びかっている最中なのだ。

都市伝説に無頓着なシロウトの筆者でさえ、ミステリスな気配を感じる。たとえば公開日2015年6月6日は、15年(1+5=6)で666のメッセージが! その上、AOLニュースでもアンバサダーを取材した米国カリフォルニア州アナハイムにある「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」が今年開園60周年! この偶然に、「そう。時代の転換点を超えていく映画、でしょうね。大事件発生。これは事件だから」と氏も静かにうなずいた。

その内容について関氏は、「関係者全員で、謎を仕組んでいる」と指摘&激白。「詳しくは言いたくないけれど、そもそも現代の情報社会は情報を鵜呑みにしてはダメで、ニュースの表裏を把握した上で、自分で何が真実かを探らないといけないでしょ? それと同じことで、この映画にはハンパない謎が隠されている。ただの映画じゃない。もっと危機管理能力を持たないと、映画が投げかけているメッセージを取りこぼしますよ」と注意する。

関氏はズバリ! 「これは世界を巻き込んだ”リクルート”」と映画『トゥモローランド』を最終的に分析、そして読者に問う! 「詳しい意味は言いたくないですが、そこに娯楽のエンタメを超えたリアルがあるのか、映画を超えたところにあるメッセージが希望を失った人類の未来に関係するのか――大事件の発生ですよと。6月、目撃者になってください」。

映画『トゥモローランド』は、2015年6月6日(土)より、全国ロードショー!

https://youtu.be/DeoUIjZKLSE

■参照リンク
『トゥモローランド』公式サイト
http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland.html

関連記事リンク(外部サイト)

Superfly、ニューAL発売記念のフリーライブを開催!
「私の現場にニセモノの銃はない」 マイケル・マン監督の銃撃戦の撮影が過酷すぎる
視聴率至上主義のTV業界裏に迫る J・ギレンホールが暴走&怪演!映画『ナイトクローラー』
パッキャオVSメイウェザー戦に便乗したヘアースタイルにしたバカがアツすぎる【動画】
シュワちゃん大喜び!5月25日は「ターミネーターの日」に制定、新宿で何かが起こる!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。