ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

優美な殺人鬼&心優しき復讐鬼! “北欧の至宝”マッツ・ミケルセンが魅せる二面性にシビれる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

Hannibal - Season 2
『偽りなき者』でカンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞したデンマークを代表する国際的俳優マッツ・ミケルセン主演最新作『悪党に粛清を』が6月27日より全国公開となります。

現在スターチャンネルで日本独占放送中のサイコサスペンス「ハンニバル」シーズン2でミケルセンが演じているのは、かつてアンソニー・ホプキンスが演じ、世界で最も有名な殺人鬼ことレクター博士。衝撃的な狂気の顔を比類なき気品と優美さで包み込み、全く新しいレクター像を作り上げました。

そんな「ハンニバル」シーズン2のクライマックスが迫る中、主演最新作『悪党に粛清を』からレクターと同一人物とは思えない新場面写真が解禁に!

2001905_salvation_still_204-THE-SALVATION-Eva-Green-Mads-Mikkelsen-Jeffrey-Dean-Morgan-photo-by-Joe-Alblas_org_print
町を牛耳るデラルー大佐に捕らえられて激しい拷問を受けたジョン(ミケルセン)は、灼熱地獄の下で長時間つるし上げにされる。「もうすぐお前は弱音を吐くだろう」と見くびるデラルーの予想に反して、泥と血にまみれた顔を苦痛にゆがめることもなく、ひたすら耐え続けます。絶体絶命になっても諦めず、まっすぐ前を見つめる強い眼差しが印象的です。

そして、妻子だけでなく兄までも殺され天涯孤独になったジョンは、表情ひとつ変えずに冷酷な復讐の鬼となっていく……。カンヌ男優賞俳優が魅せる外側には決して見せない内面の激しさ、そして美しさを「ハンニバル」と『悪党に粛清を』堪能しようじゃありませんか。

『悪党に粛清を』ストーリー

法も秩序も通用しない世界で尊厳と誇り、そして愛を取り戻すため、心優しき男は冷酷なスナイパーとして再び銃を手に取った……。
1870年代アメリカ。デンマークから新天地アメリカへ渡った元兵士のジョン(マッツ・ミケルセン)は、開拓地で非情にも妻子を殺されてしまう。犯人を追いつめ射殺したジョンだったが、犯人が悪名高いデラルー大佐(ジェフリー・ディーン・モーガン)の弟だったことから怒りを買う。更にその情婦で声を失ったマデリン(エヴァ・グリーン)も巻き込み、それぞれの孤独で壮絶な復讐がはじまる……。

http://akutou-shukusei.com

写真左:「ハンニバル」シーズン2 (C)2014 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved./右:『悪党に粛清を』 (C)2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。