ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

木梨憲武も唸った! 庶民的だが抜群の味! 秘伝のタレで作る「イワシユッケ丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月30日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系、毎週木曜午後9時)では、「帰ってきた きたな美味い店 きたなトラン2015」と題し、お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さん、アナウンサーの山崎夕貴さん、お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明さん、木梨憲武さん、「おぎやはぎ」の小木博明さん、矢作兼さん、女優の相武紗季さんが「豊後屋」(東京都大田区)を訪れた。

 JR大森駅から徒歩3分の場所にある同店は、ランチメニューも充実した割烹居酒屋。看板は剥げ、植木は枯れていて、やや入りづらい店構えだが、おいしい料理が味わえると地元で人気だ。名物の「イワシユッケ丼」は、千葉県銚子産のイワシを醤油ベースの秘伝のタレで食べる。

 「イワシユッケ丼」を食べた山崎さんは「わぁ、おいしい!」と一言。相武さんも「うん、おいしい! おいしいです。お醤油なくても十分味がついてます」と感激した様子。設楽さんも「あ、うまい!」とコメント。木梨さんは「これものすごいうまいわ」と称賛した。食べる前は「結構ボリュームあるねと言っていた矢作さんも「こんなのパクっといけちゃうよ」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:豊後屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大森のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:大森×居酒屋のお店一覧
吉田羊さんお気に入りのあんかけたっぷり「蓮根饅頭」と本格魚料理
1日10食限定! 地元で愛される名店の釜めし付き豪華懐石料理御膳

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。