ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

科学的根拠アリ!12分以内で、ストレスから解放される「5つのメソッド」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
150505_stress-flee

現代人と、切っても切り離せないストレス。日々めまぐるしい勢いで進んでいく生活の中で、ストレスを解放するのはなかなか難しいもの。しかし、もしたった12分以内であなたのストレスが軽減できるとしたら?それも、科学的根拠もあるというから、試してみる価値は大アリだ。

Elite Dailyの記事から、科学的根拠アリの時間別ストレス解放メソッド紹介したい。わかりやすく、時間の短い順から紹介していく。今日から試してみては?

th_スクリーンショット 2015-05-05 21.29.52

Reference : danist soh

01.
たった10秒で!
ダークチョコを食べよう

Harvey Nichols Lime & Coconut Dark Chocolate Bar Close Up

Reference : Lee McCoy

ダークチョコレートは、ストレスホルモンのコルチゾールの働きを弱め、リラックスの効果をもたらしてくれる。さらにチョコレートはポリフェノールと呼ばれる抗酸化物質を含んでいるため、心臓病や癌予防にも最適。すこしイラっとしたら、チョコレートを食べてみよう。

02.
3分でできる!
緑茶を飲む

th_スクリーンショット 2015-05-05 21.23.38

Reference : Vee O via Unsplash

海外、とくにアメリカのセレブの間でも人気アリの緑茶。海外では甘いお茶が売られているが、ここで紹介するのは砂糖が入っていないもの。緑茶に含まれるアミノ酸のL-テアニンには、リラックス効果がありストレスを軽減させてくれる。お茶には、心拍数と代謝レベルを増加させるカフェインも含まれているが、L-テアニンはカフェインの働きを抑制してくれるという。

また、Natural Societyで紹介されていた実験結果では、1日に5杯お茶を飲むことで、ストレスが20%軽減されたという発表もある。

03.
6分でできる!
お祈り

米国が退役軍人を対象とした調査を実施したところ、お祈りや聖歌の斉唱はストレスを軽減するということが判明した。何か一つのことに集中して時間をとる穏やかな祈りや音楽は、リラックスさせ、心のゆとりを導き出してくれる。

04.
10分でできる!
瞑想でカラダをリラックス

150304_meditation-10things

医学会も注目している瞑想。肉体的にも精神的にも、私たちのストレスと緊張のレベルを和らげてくれるという。瞑想を続けている人は、高レベルのアルファ波が計測されるという結果を、マサチューセッツ工科大学とハーバード大学の神経科学者たち発表した。アルファ波が増加するということは、脳内で緊張や怒り、悲しみなどが減少していることを示しているのだ。

さらに瞑想は、喘息、不安障害、心臓病などにも効果を発揮する、良いことずくめのものなのだ。

05.
すぐできる!
クラシック音楽を聴く

また、クラシック音楽もストレスを緩和することに効果的だ。人々を心地よい気持ちにさせ、仕事の満足度も向上するという。さらにクラシック音楽はIQスコアを上げることにも良いようだが、効果は15分ほどで切れるとか。

Licenced material used with permission by:Elite Daily
Reference : Natural Society MIT

関連記事リンク(外部サイト)

寝すぎは危険!1日に「8時間」以上眠ると、死亡率が30%高くなることが判明
「何か良いことを言おう!」NYに突然現れた、ハッピーなメガホン
今夜、空を見上げよう!5月6日に極大を迎える、みずがめ座エータ流星群

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。